CSR活動

地域・人・環境をテーマに、
CSR活動を行っています。

岐阜工業は、「世界の動脈を創る」をテーマに、トンネル用建設機器の開発・製造を通して、安全・快適で環境に適合した社会インフラの伸展に貢献しています。私たちは、企業活動において広大な施設を必要とすることから、特に地域の皆さまとの共存や環境の保全を考え、社会的信用の獲得に向けて積極的な活動を展開しています。

地域の小中学生を対象に
工場見学を開催。

岐阜工業では、地域の小学生や中学生を対象とした工場見学を定期的に実施しています。日常生活の中で見ることができない巨大な「ものづくり」の工程の説明に、目を輝かせる小中学生の姿に、施設を案内する私たちも感動を覚えることがあるほどです。

地域の安全と環境を考え、
工場施設を改善。

地域社会に価値をもたらす存在でありたいと考える岐阜工業では、施設内に新たな橋を建設しました。この橋により、部品の輸送車が近隣の公共道路を通過することなく工場と資材置き場を移動できるようになり、地域の安全と環境の保全を実現しました。

トップページへ戻る