NEWS

「トンネル覆工コンクリート自動施工ロボットシステム」が
 日本建設機械施工大賞 大賞部門 最優秀賞を受賞!

2020.07.16

ニュース

「トンネル覆工コンクリート自動施工ロボットシステム」が日本建設機械施工大賞 大賞部門 最優秀賞を受賞!

 このたび、日本建設機械施工協会主催が主催する「令和2年度 日本建設機械施工大賞」において、西日本高速道路株式会社・清水建設株式会社・岐阜工業株式会社が開発した「トンネル覆工コンクリート自動施工ロボットシステム」が最優秀賞を受賞しました。


本システムは、山岳トンネルの施工において、覆工コンクリートを圧送するための配管の切り替えにマニピュレータ方式配管切替システムを採用することで自動化を行い、大幅な省力化を実現。従来は5名で行っていた覆工コンクリ-トの施工が2名で行えるようになりました。


また、コンクリートを所定の打ち上げ高さまで吹き上げて打設する方式としたことで、ムラのない均一なコンクリートの施工を可能としました。 これらの省力化と高品質化を実現したことが評価され、今回の受賞となりました。


トンネル覆工コンクリート自動施工ロボットシステム 賞状

本文は清水建設株式会社様ホームページより流用

トップページへ戻る